ママも名刺を保つ時代

紙袋をもらう

お得に利用する方法について

今や社会人のみならず、個人で色々と名刺を作る時代です。ママ名刺というものもあり、ママ友を作るための手段として使ったりもしています。そんな名刺作成でお得に利用する方法について説明します。まず、安く名刺作成したい場合は、業者に頼らず、自分自身で作ることです。名刺サイズの印刷用紙も多数販売されています。また、テンプレートなども色々とあり、様々なデザインの中から選ぶことができるのです。また、コストありきの場合は、インターネットサイトなどを利用して、最安値で作成してくれるところを探すこともできます。基本的に、モノクロ印刷で片面のみの印刷が一番安くなります。写真や画像、何色も色を使ったり、紙質にこだわったり、両面印刷する場合は、高くなります。

平均的な価格の相場について

そんな名刺作成の平均的な価格について説明します。名刺作成を業者に依頼する場合の価格について説明します。まず、100枚名刺を業者に印刷を依頼する場合、片面のみの印刷でモノクロ印刷の場合、1000円から3000円ほどになります。また、モノクロ印刷で両面印刷の場合は、2500円から4000円ほどかかります。他にも、片面のみのカラー印刷の場合は、2500円から4000円ほどになります。また、100枚よりも少ない場合は、価格が高くなります。大企業などで、一括に大量発注する場合は、かなり、価格も抑えてリーズナブルな価格設定で業者は対応していることが多いです。大口の取引先には、価格面でもサービスを行っています。

注目の記事